セミナー内容紹介

プロセスワークにおける変性意識・極限意識状態のワークの基礎編として、まず自分の中にある変性意識状態に気づき慣れ親しみ、それらを大切にするあり方について体験的に学びます。そして、変性意識・極限意識状態への実際のかかわりを、うつなどの身近な実例にもとづいて学んでいきます。

期待できる効果

  • 精神の不調や疾患に関する新たな視点を理解する
  • 変性意識・極限意識状態へのかかわり方の基礎を知る
  • 自分の中にあるさまざまな意識状態を知り、親しむ

主なトピック

  • プロセスワークに変おける変性意識・極限意識状態とは
  • 「シティシャドウ」という考え方~社会や家族のシステムと精神疾患
  • 柔軟な自我づくり
  • 自分の中にある変性意識を体験する
  • 具体的な介入法の初歩

特記事項(ご参加に当たっての留意点など)

※ご参加の際は守秘義務をお守りください。
※本セミナーは治療を目的としたものではありません。ご自身が精神疾患や依存症をお持ちの方は、参加については講師にお問い合わせください。また現在精神科や心療内科に通院中、または心理療法やカウンセリングを受けている方は、主治医・セラピストの同意を得た上でご参加ください。

【オンラインセミナーの構成】
メインセミナー(4時間)+フォローアップミニセミナー(別日2時間)で構成されます。

【単位上の扱い】
上記6時間に、課題(自主学習1時間)を加え、単位上は7時間として扱います。

受講費

一般 コース在籍者(学生)
割引
一般再受講割引 コース在籍者(学生)
再受講割引
20,000円 18,000円 10,000円 9,000円

開講スケジュール

2021.07.24-07.24
開始13:00
終了17:00

オンライン
変性・極限意識状態のワークⅠ(2021春期)
講師:くにもと きく

お申し込みはこちら 
http://ptix.at/o6py5V

ご予約受付中