坂元 仁美/Hitomi Sakamoto

認定プロセスワークディプロメイト(米国オレゴン州プロセスワーク研究所認定)
臨床心理士、ユニオン大学博士、 慶應義塾大学大学院社会学修士、当センター内部倫理委員、ホメオパス(MARH)

▽URL
www.innerawareness.org

▽得意または関心の高い分野
夢、身体に関する領域を得意とし、近年は主に、プロセスワーク・心理療法・代替補完療法のアプローチの統合、対人援助職のためのケース、心身の土台や器づくり、という3方向からのコンサルテーションに注力しています。古今東西の療法とスピリチュアリティやシャーマニズムと呼ばれるものの知恵を現代に合う形にして伝えること、グループによる夜見る夢への取り組みにも継続的な関心を持っています。

▽ひとこと
大きな変化の時代と言われますが、現実とのつながりを大切にしながら深いところに届くプロセスワークには日常や仕事で日々助けられていると感じます。 プロセスワークやこれまで興味の赴くままに学んできた諸々の事を自分でも実践しつつ、「心身をしなやかに保ちながら体験に向き合っていくこと」についてわかりやすい形でご縁のある方々に伝えていきたいと願っています。現在イギリスを拠点に対面やオンラインで活動中です。