2019.4.5 [金] 19:00-21:00 はじめてのプロセスワーク

公開日 2012年12月27日

キャプション
テーマ はじめてのプロセスワーク
対象 はじめてプロセスワークを学ぶ方・どなたでも
コース なし
講師 佐野浩子
日時 2019.4.5 [金] 19:00-21:00
会場 日本プロセスワークセンター
参加費 3,000円(一般)
特記事項
  • キャンセルによるご返金はいたしません。
  • 再受講設定はありません。
  • このセミナーは、プロセスワークに関する初心者のためのミニセミナーです。そのため、基礎コース・実践コース・フェイズ2プログラムの単位には含まれません。のちに、学生となられた場合も必修・自由選択セミナー等の時間数としては認められませんので、ご注意下さい。

お問い合わせ:
日本プロセスワークセンター
entry@jpwc.or.jp

お申込み お申込みはこちらから

講師よりご案内

心の中の「安全基地」を作る批判者とのワーク〜プロセスワーク流瞑想・インナーワークを学ぶ グーグルの研究は、組織内でのパフォーマンスを高めるためには「安全性」が鍵であると伝えていますー「安全性」は人間が生きていく上での根本的な欲求の一つです。ところがどんなに外側が安全で平和な環境であっても、自分自身の心の中に「安全性」がなければ、安全性は機能しません。ときには批判者の声に打ちのめされ、パフォーマンスをあげるどころではなくなることもあります。 

内なる批判者の声とどう付き合うかは、心の中の安全性とつながっていて、私たちが仕事や生活において「結果を出す」ときの鍵だといえます。マインドフルネスなどの瞑想は、心の中で起きている批判者の声を”雑念”と捉え、気づきを向けることで、それを手放そうとする試みだといえます。ところが、通常の瞑想では、内なる批判者の声を扱うには不十分で、批判者は舞い戻ってくることが多いのです(理由については、セミナーでご紹介します)。プロセスワークでは、内なる批判者をただ手放すのではなく、そのエネルギーを自分の味方につけ、アドバイザーとして活用し、自分の力に変えていきます。

このセミナーでは、自分の内なる批判者と向き合い、脇においやるのではなく、内なる批判者の声を聞き、それとどう付き合っていくかについて、プロセスワーク流の瞑想・インナーワークを通して取り組んでいきます。インナーワークを身につけておくと、人生で岐路に立たされた時、仕事で困った時、選択を迫られた時など、コーチやセラピストに頼らず自分自身で答えを見つけることができます。このセミナーでインナーワークをぜひ体験してみてください。

セミナー内容

プロセスワークの基本的な考え方 インナーワークと他の瞑想の比較〜その特長は何か? 内なる批判者を力に変えるワーク(エキササイズまたはオープンカウンセリング)
セミナー後、プログラムに興味のある方のために、プログラム説明会を簡単に行います。

期待できる成果

インナーワークについての基本を知ることができる、体験することができる。

主な項目

  • プロセスワーク理論
  • インナーワーク

おすすめのセミナー

​プロセスワークは夢のワークから始まりました。ですので「プロセスワーク入門」でプロセスワークの発展した全体像を、また「夢 」や「ボディワーク」のセミナーで夢と身体の関係性について学ばれることをお勧めします。

  • プロセスワーク入門
  • 夢のワーク1
  • ボディワーク1

キャンセルについて

お申し込み後に欠席される場合は、受講料の全額をキャンセル料として頂戴いたします。