2018.8.25-26[土、日] 入門コース

公開日 2013年08月07日

キャプション
テーマ プロセスワーク全般の基礎
対象 初めて・入門・オープン
コース 入門コース
講師 佐野 浩子
日時 2018.8.25-26[土・日] 10:00~18:00
会場 日本プロセスワークセンター
参加費 45,000円
備考 お問い合わせ:
日本プロセスワークセンター
entry@jpwc.or.jp
お申込み 参加お申し込みはこちら 

講師からのご案内

プロセスワークは、心理療法の一学派であり、ファシリテーションの技法であり、身体や身体の動きにも取り組み、組織開発に用いられる手法であり…いくつもの顔を持っています。誰にでも、どんな領域にでも用いていただけるのがプロセスワークです。

その背後に通底しているのは“自分の今の意識を広げること”。そうすることで、

身体の症状とうまく付き合えるようになったり

悩んでいることが少し楽になったり

昏睡状態の人とコミュニケーションができたり

世界に対して気持ちが開けたり

組織やグループで何が起きているか理解しやすくなったり

世界をヴィヴィットに生きることができやすくなったり

より創造的に、主体的に物事に取り組めるようになったり

セラピストに頼らず自分の力で問題解決できるようになったり

小さな自分だけではなく大きな自分に気付けたり

するのです。

このセミナーでは、プロセスワークの基盤となっている原理原則と、それを支える世界観を学びながら、実際に体験し、様々な角度から「いままで知らなかった自分」に出会っていただきます。

また、プロセスワークの最大の特徴の一つは、相手に合わさせるのではなく、相手の世界に降り立つところから始めること。それはファシリテーターの感覚に基づいているだけではなく、原理原則に裏打ちされた方法論があるのです。このセミナーでは対人・対組織を援助する方が知っておいた方がよい、プロセスワークの相手への寄り添い方の基本を学んでいきます。

未知なる自分に出会いたい方、対人・対組織援助職としてさらなる飛躍をしたい方、対人・対組織援助職を目指している方、自己成長に興味がある方、どうぞお越しください。

セミナー内容

プロセスワークは、実に多様な領域に応用可能な、ごくシンプルな地図(現象を見立てる視点、考え方)と、実践的な旅のしかた(スキル)を持っています。そのいちばんの基礎を丁寧に学び、実際にどう使っていくかを具体的なトピックで扱いながら、プロセスワークの全体像を理解していくのがこのセミナーです。トピックは、1)個人の葛藤や身体症状、2)人間関係のトラブル、3)グループで深く話し合いたい社会課題になる予定です。
座学だけではなく、講師によるデモンストレーションや、参加者同士の対話、五感を使ったエクササイズやワークがバランスよく組み込まれ、体験的に学ぶことができます。

期待できる成果

  • プロセスワークの基本的な考え方と、応用範囲の全体が理解できる
  • プロセスワークを自分の日常や仕事にどう生かせるかがわかる
  • 悩み事や問題に前向きに取り組めるようになる
  • 自分や他者の人生をより大きな視点から尊重し慈しむ気持ちが持てる

主な項目

  • PWの成り立ち
  • 基本的な考え方・哲学・姿勢:深層民主主義、エルダーシップ、目的論、プロセス指向と状態指向など
  • PWができごとを理解する視点:ドリーミングプロセス、プロセス構造(一次、 二次、エッジ、チャンネル)、現実の3つのレベルなど
  • PW基本用語集配布(このセミナーだけの特典となります。)

このセミナーに参加する人にお勧めのセミナー

  • はじめてのプロセスワーク
  • ボディワーク1
  • ムーブメントワーク1
  • インナーワーク1
  • ワールドワーク1
  • 関係性のワーク1
  • 変性・極限意識状態のワーク1
  • 夢のワーク1

キャンセルポリシー

お申し込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は、フィールドサポートまでご連絡ください。セミナー受講料からキャンセル料と振込手数料を差し引いた金額をご返金いたします。なお、プログラム在籍中の方は注1もご覧ください。

メール:entry@jpwc.or.jp

Peatix:チケットログイン画面の「主催者へ連絡」ボタンから

◎キャンセル料

・セミナー初日の前日、当日:受講料の100%

・セミナー初日の3日前から2日前:受講料の50%

・それ以前のキャンセル:無料

(午前0時を日付変更の基準にします。)

注1 プログラム在籍中の方へ

連続セミナーおよびプログラム入学時納付金に含まれるセミナー受講料につきましては、セミナー開始の48時間前までにご連絡いただいた場合は、翌年度までの同種セミナーへ振替もしくは他のセミナーへ充当いたします。48時間前までにご連絡がない場合は、キャンセル料として全額を頂きます。