2018.6.23-24[土、日] プロセスワーク理論とシグナルアウェアネス

公開日 2013年10月09日

キャプション
テーマ プロセスワーク理論とシグナルアウェアネス
対象 中級・オープン
コース フェイズ1実践コース
講師 平井みどり
日時 2018.6.23-24 [土、日] 10:00~18:00
会場 日本プロセスワークセンター
参加費 一般:40,000円 学生:35,000円(再受講割引 一般:20,000円 学生:18,000円)
備考 お問い合わせ:
日本プロセスワークセンター
entry@jpwc.or.jp
お申込み 参加お申し込みはこちら 

講師からの案内

プロセスワークが扱う領域は個人の内面から、カップルの関係性、グループのファシリテーションまで、大変幅広い応用範囲があります。そして、どの領域にも共通したものの見方や考え方があり、共通のスキルによってアプローチできるのが大きな魅力の一つと言えます。本セミナーでは、その共通する基本的な考え方や見方、必須となる基礎的なスキルを学ぶことで、プロセスワークを実践していく際の腑に落ち感や推進力を高めていきます。

セミナー内容

プロセスワークの基本的な理論やものの見方を確認しながら、支援者/援助者として、実際に自分の内面探求や個人セッション、葛藤解決、ファシリテーションに取り組むための理論的・スキル的な土台作りをします。レクチャーと体験的エクササイズ、ビデオスタディ、ドリルなどを通して、頭と心と体の全体を使いながら、実践に役立つ視点と方法を身につけることを目指します。

期待できる効果

  • プロセスワークのの基本理論が理解できる
  • プロセスワークを実践する上での見立て方と介入方法の基礎がわかる
  • 自分や他者の「問題」に見える側面を理解し、共感しやすくなる
  • コミュニケーション(言語と非言語)のスキルアップ

主な項目

  • プロセスワークの成り立ちと発展
  • 基本的な考え方、姿勢、哲学のおさらい
  • プロセスが現象を切り取る視点(プロセス構造、現実の3つのレベル)
  • シグナルとシグナルアウェアネス(シグナル、ダブルシグナル、チャンネル)
  • 基本的なワークの実践
  • メタスキル:スキルを使う人のこころのあり方
  • フィードバック
  • エッジとエッジワーク
  • プロセスワーク用語集(入門コースで配布するプロセスワーク基本用語集」に中級・上級者向けの内容がプラスされたこのセミナーだけの特典となります。)

このセミナーに参加する人にお勧めのセミナー

  • ボディワーク2
  • ムーブメントワーク2
  • インナーワーク2
  • ワールドワーク2
  • 関係性のワーク2
  • 変性・極限意識状態のワーク2
  • 夢のワーク2
  • コーマワーク
  • クリエイティビティ

キャンセルポリシー

お申し込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は、フィールドサポートまでご連絡ください。セミナー受講料からキャンセル料と振込手数料を差し引いた金額をご返金いたします。なお、プログラム在籍中の方は注1もご覧ください。

メール:entry@jpwc.or.jp

Peatix:チケットログイン画面の「主催者へ連絡」ボタンから

◎キャンセル料

・セミナー初日の前日、当日:受講料の100%

・セミナー初日の3日前から2日前:受講料の50%

・それ以前のキャンセル:無料

(午前0時を日付変更の基準にします。)

注1 プログラム在籍中の方へ

連続セミナーおよびプログラム入学時納付金に含まれるセミナー受講料につきましては、セミナー開始の48時間前までにご連絡いただいた場合は、翌年度までの同種セミナーへ振替もしくは他のセミナーへ充当いたします。48時間前までにご連絡がない場合は、キャンセル料として全額を頂きます。