2017.11.25-26[土、日] インナーワーク2

公開日 2014年05月07日

キャプション
テーマ インナーワーク
対象 中級・オープン
コース フェイズ1実践コース
講師 村松康太郎
日時 2017.11.25-26 [土、日] 10:00~18:00
会場 日本プロセスワークセンター
参加費 一般:40,000円 学生:35,000円 (再受講割引 一般:20,000円 学生:18,000円)
備考 お問い合わせ:
日本プロセスワークセンター
info@jpwc.or.jp
お申込み 参加お申し込みはこちら Peatixのサイトに移ります

講師からの案内

瞑想をしようと座ると、体のあちこちが痒くなったり、頭の中に”雑念”が浮かびあがり、なかなか呼吸に集中できないーそんな体験はありませんか?
インナーワークは、いわば「プロセスワーク流の瞑想」です。体のかゆみや、頭に浮かんでくる”雑念”もすべて意味があることと捉え、そこへ意識を向けることで、自分自身の深い部分につながっていきます。インナーワークは、内なるセラピストやファシリテーターを育み、自分が自分自身を助けるためのセルフヘルプツールでもあります。また同時に、私たちがプロセスワークのセラピスト、あるいはファシリテーターとして機能するための「キモ」でもあります。このセミナーでは、インナーワークの基礎を振り返り、日常や仕事の場面で実践的に活かすことを学びます。

セミナー内容

プロセスワークにおけるインナーワークの特徴を確認しながら、「自分自身でワークをする」が完了できることを目指します。インナーワークに向き合うときの姿勢や心構えとしてのメタスキルについても学びます。応用として、関係性やグループワークなど様々な場面の中でのインナーワークも体験していきます。

期待できる効果

  • 気づきを高める
  • 内なるセラピスト/内なるファシリテーターを育てる
  • 自分の葛藤や課題に自分自身で取り組むやり方が分かる

主な項目

  • プロセスワークにおけるインナーワークの特徴
  • メタスキル
  • プロセス構造を見立てる
  • シグナルに沿って、様々なチャンネルを使って展開する
  • エッジに気づく
  • インナーワークを様々な場面で体験する

このセミナーに参加する人にお勧めのセミナー

  • プロセスワーク理論とシグナルアウェアネス
  • ボディワーク2
  • ムーブメントワーク2
  • 関係性のワーク2
  • ワールドワーク2
  • インナーワーク3

キャンセルポリシー

  • お申し込み後に欠席する場合は、フィールドサポートentry@jpwc.or.jpへメールでご連絡下さい。
  • セミナー開始の48時間前までにご連絡いただいた場合は、他のセミナーへ充当・振替いたします。48時間前までにご連絡がない場合は、キャンセル料として全額を頂きます。
  • 納入いただいた受講料は、原則としてお返しいたしません。