入学のステップ

日本プロセスワークセンターのプログラムは、以下のようになっています。

プログラム同時受講含む全体像

プログラムは初心者の方から、中級・上級の方、またプロセスワークの専門家を養成するコースまで、上記のように段階に分かれています。
プログラムへの入学手続きは、各プログラム・コースによって異なります。詳細は「
プログラムへの入学をご覧下さい。 
 

プログラム入学を考える方へ

プログラムに入学するにあたって、最初に「入門コース」を受講して頂くことを強くおすすめしております。入門コースは、プロセスワークの全体に流れる哲学を概観し、基本的な理論を学ぶ2日間のセミナーとなっています。
詳細は、「
入門コース」をご覧下さい。

入門コース以降について

入門コース以降は、フェイズ1基礎コース→フェイズ1実践コースと、初級者から中級者向けのプログラムが段階的に用意されております。プログラムの詳細については「プログラムの全体像をご覧下さい。