ファカルティ以外の有資格者一覧

当センターファカルティ以外の認定プロセスワーカー

桐山 岳大 (きりやま たけお)
PWI認定プロセスワーカー(ディプロメイト)
E-mail:trueblue6251@gmail.com
御用のある方は上記E-mailまでご連絡ください。

小林 彰 (こばやし あきら)
PWI認定プロセスワーカー(ディプロメイト)、ユニオン大学博士(心理学/異文化間心理療法)
Email:fj2a-kbys@asahi-net.or.jp
Tel:03-5761-8196
URL:http://www.asahi-net.or.jp/~fj2a-kbys/

得意または関心の高い分野:
プロセスワークとインターカルチャルコミュニケーション理論と技法の相互活用
プロセスワークのグループワークの効果の心理測定法による計測
プロセスワークと身体技法(特に野口体操)の融合
プロセスワーク通じた学びと現代におけるイニシエーションと個人の成長の問題
技術と人間との関係の問題(いかに発達していく技術と付き合うかの問題)

ひとこと:
自然にしたがうこと、この不思議なテーマをいつのまにか追いかけはじめ、というか風に吹かれるようにというか、興味にしたがってというか、気づくと自然にしたがうことの探求に身をもってしたがうのが、自然に感じるというのか。そのような感じで現在に到っています。性格としては気に入ったことをゆっくりと長くするのが好きなようです。

藤崎 亜矢子 (ふじさき あやこ)
PWI認定プロセスワーカー(ディプロメイト)、上智大学修士(臨床心理学)、臨床心理士、プロセスワーク・インスティチュート(PWI)ファカルティ
TEL:1-503-358-1009
FAX:1-503-228-2681
E-mail:ayakofujisaki@gmail.com
URL:www.ayakofujisaki.com

得意または関心の高い分野:
関係性、グループファシリテーション、葛藤解決、シャーマニズム、夢、ムーブメント、個人及び集合的トラウマ、メタスキル、ライブ・スーパーヴィジョン、ケース検討
ひとこと:
小さい頃から空想好きで夢のような世界に魅かれる一方、世の中にある痛みや悲しみを何とかしたいと思っていました。個人の深淵なプロセスに伴走させていただくと同時に、社会に働きかけることを可能にしてくれるプロセスワークに出会えたことは本当に幸運だと思っています。今特に関心があることは、プロセスワークをより分かりやすく、でもより深く伝えていくこと、個人や集団の受けたトラウマの回復過程、紛争地域でのプロセスワーク活用の可能性です。

プロセスワーク・インスティチュートのある米国オレゴン州に在住で、年に数回日本に帰国しワークショップ等を行っています。個人カウンセリングやスーパービジョンは対面セッションと、電話やスカイプでのセッションを組み合わせた形になります。

MACF修了生

ポートランドのプロセスワーク研究所で提供される、葛藤ファシリテーション修士課程(MACF)の修了生です。プロセスワーク修士(MAPW)及びディプロマコースが、プロセスワークの全貌を集中的に学びディプロメイトになるのに比して、特にMACFではグループファシリテーションでの学びを主としています。

武田美亜(Daya
E-mail:processwork.daya@gmail.com
URL:www.shantidaya.com

廣水乃生(ひろみず・のりお)
MACF1期修了
コミュニティファシリテーション研究所
URL:
http://comfaci.com/workshopinfomation/
E-mail:info@comfaci.com