セミナーに参加してみる

日本プロセスワークセンターのセミナーは、一部を除き、学生になっていない一般の方にもご参加いただけます。

はじめての方にお勧めのセミナー

はじめてのプロセスワーク

「プロセスワークを、もう少しだけ知りたい」「本は読んだけれど、もう少し体験したい」「この分野に興味があるけれど、まずは短時間だけ参加してみたい」など、プロセスワークが初めての方、あるいはまだセミナーに出始めたばかりの方にお勧めの、2時間のセミナーです。
セミナー後、プログラムに興味のある方のために、プログラム説明会を簡単に行います。

入門コース

2日間のセミナーで、プロセスワークに通底している理論とワークの流れについて学んでいきます。実際のワークを通して体験的にプロセスワークを理解していただけます。プロセスワークの全体像を知っていただくために最適なセミナーです。ミンデルらによって生み出されたプロセスワークが扱うテーマは、夢や身体症状や精神の不調、昏睡状態を含む多様な意識状態、アートや創造性、心の中で起きてくること、カップルや家族の関係性、組織変革や葛藤ファシリテーション、社会問題、地域紛争や戦争など、多岐にわたります。いわゆる「問題」はそれ単独では解決することが困難です。なぜなら、それらはこの地球全体にわたる複雑な相互作用の中で互いに繋がりあっているからです。むしろ、問題を「問題」として見る見方や、自分にとって不快で不都合なものとして排除したり無視したりする私たちの認識を掘り下げることで、自覚を高めていくことができます。こうした体験は、皆さんが本来もっている、豊かな未知なる自分を知っていただく機会となるでしょう。

コーマワークエントリーウェビナー

遷延性意識状態や植物状態など、”意識がない”とされる方へのアプローチ、コーマワーク。繊細に相手の世界に沿っていくことで、昏睡状態の方の心と身体を含めた全体性をサポートしていきます。

zoomというオンラインツールを使って、ウェブサイト上で無料のセミナーを行いますので、自宅のパソコン・スマートフォンからセミナーに参加できます。毎回、インタビュービデオや話す内容については少しずつ変えていきますので、何回でもご参加いただくことが可能です。

セミナー終了後、コーマワークプログラムに興味がある方のために、プログラム説明会を行います(任意)。

 

 

各セミナーの詳細とお申込みはこちらから